2009年やりたいこと【お仕事系】

あけましておめでとうございます。ぎりぎり松の内。

今年は珍しく新年につき、あらためて考えたことなどをつらつらと書き連ねてみます。

まずはお仕事編。

タテヨコ+外といい関係/いいコミュニケーション

いちおう仕事での立ち位置が、来る制作案件を捌く一辺倒ではなくて、媒体責任者(いわゆるプロデューサー)がどういうことをしたくてその案件を立ち上げたのか、それをどういうスケジュールでやるか、どういうフローでやるか、はたまた誰をアサインするのか、プラスそれもすべて自社の人間なのでスキルアップにつなげていけるようにする等々(長い・・・)なところにいるのです。

昨年はミスコミュニケーションによる相互の誤解でいろいろ不幸な関係が引きおこりがちで、少々痛い目に遭いました。それもこれも自社内での出来事なので、話し合いに次ぐ話し合いでなんとか正常化。

それにしてもやっぱりコミュニケーション大事、言葉が通じにくくても頑張って伝え続けねばいけない。

ちゃんとやる/やらせる

いろいろきっちりきちんとしなければいけないところも大人の事情で端折ってしまったり、目をつぶってしまったりしてしまうことが多すぎた時期があったので、そしてどちらかというとその省略形のほうがどうしても楽なぶん流し流され、それがスタンダードとなってしまわぬよう。仕事であるからにはやるのもなにが本来あるべき姿なのかを把握し続けていかないとのちのち大変なことになるよーと教えないと、そしてそれは自分にも言いきかさねばいけないこと。

存在感だしていく

ようやく周りが見えてきたところなので、徐々に自分の持ち味をアピールしていかないとな、と。それは何かはこれから見えてくるかな。

インプットしたぶんアウトプットする

インプットは大好きなのでガンガン入れているのだけどアウトプットしていないので、身につけたつもりでもいまいち身に付いていない。やっぱりアウトプットありきなのだなと痛感。実際の仕事なり、そういった場(勉強会とかワークショップやるとかブログでもいいから)を設けるなりしてどんどんアウトプットしていきたいなと思います。

本買って読んだ気になるのはもうやめだ。

やりたいことシリーズ、ちょっと固いな、でももうちょっと続きます。

One thought on “2009年やりたいこと【お仕事系】

Comments are closed.