WordPress10周年

IMG_3489.JPG

 

10年前の今日5/27が WordPress 初のリリース日だそうで、昨日東京でも記念イベントが開催され、200名ほどのユーザーが集まった。

このブログもまる9年 WordPress にお世話になっているということもあり、記念(?)にスタッフ参加。WordPress関係のイベントのスタッフ参加は実に3年ぶり。スタッフとはいえ今回は急遽立ち上げのイベントだったためかお手伝い要素が強いもので、私は事前打ち合わせで、特に気になったことに対して意見する程度であとは当日実働がメイン。記念Tシャツを共同購入し、当日受け渡しをするところを担当。当日撮った写真はこれだけ、白飛びしすぎて酷い(笑

当日一番動けなくてはいけないのに、体調がよくなく我ながらドンヨリと元気がなく雰囲気悪かったかもなぁと反省。イベント自体は盛況だったようで、懇親会は大盛り上がりだった。私はグッタリだったけれども(苦笑

イベントに参加しての感想としては、「コンテンツとしての WordPress」 がずいぶん巨大化したんだなぁという一言に尽きる。

あんまり昔話をしてもしかたないけれども、古くはCGIベースでの日記サイト文化があって、ブログで発信するってことが始まってから、ツールとして様々なものが出てきて(ここらへんで WordPress が誕生)、レンタルブログサービスがたくさん出てきて、ブログブームみたくなって、いずれ CMS としての WordPress 等を使うことが増えてきて、プラグイン開発や構築だけでなく書籍やセミナー等まで、 WordPress を看板に商売するようにもなるようになってきてと、単なる愛好家のものだったのがメシの種にまでなってきた。細々とブログをちまちまやったり停滞してたものとしては、ずいぶんいろんなことができるようになって、だいぶ人気も出てずいぶんビッグネームになっちゃったなーとそんな感じ。

現在の WordPress ユーザーさんたちから求められている内容といえば、よりこういうことができる!こういう使い方もある!といった方法論的なことや、やはり商売っ気がある感じことが多いようで。そこでいろいろ知りやすく学びやすい状況を作るためのコミュニティ= WordBench なのだろうなと。ということで「ブログが書ければそれでいいや」というスタンスの自分には “too much” だなというのを改めて感じた次第。

私が初めて WordPress をインストールは 9年前の 2004年初め頃、バージョンは1.2 だと記憶していたが、WordPress のリリース歴一覧を見るとこのポストのときはまだ 1.1 のよう。一定期間それまでやっていた Movable Type ブログと平行していたので初インストールはもっと前だったので間違いないと思う。もちろん ME 版。昨日のイベントでは〜5年ぐらいっていう人が多かった感じ。そうなると化石級なんだなぁと苦笑。

振り返ってみると WordPress でブログを続けることに対するモチベーションがガラリと変化してるもんだなと。もちろん自分の心境や状況の変化だけでなく、世の中的なものもかなり関係あると思うけれども。

始めた頃はとにかく「ブログってやつをやってみたい!」というところから一歩出たところで、スキルとしてはようやく HTML と CSS を読めたり書けたりする程度、このツールをなんとか使いこなしたいと index.php と style.css を一所懸命読んで 、なんとなくわかってきた頃から Theme カスタマイズするのが楽しくなり、1ヶ月〜3ヶ月程度でコロッコロ Theme を変えたりしてたものだった。あとは普通に映画のことやなんかも書いたりして気楽に自由に楽しんで。

バージョンを上げるたびに、何かが出来るようになったり何かが動かなかったりで大騒ぎ。大量のスパムに悩まされたりしたことも。そのころは日本ユーザーも今ほどではなかったのでコメント欄やなんかでコミュニケーションをとってたくさん助けてもらったりしていた。それこそ助けて〜とポストして気づいてもらって、コメントやピンバックというかたちでアドバイスしてもらって。

思えばあれはいわゆるWPコミュニティの「はしり」といっていいのかも?最近忘れがちだったけれど、これに関してはもっと感謝しないといけないと自省。ともすると最近苦手にしている WordPress コミュニティってやつだけれども、かたちは違えど十分恩恵は受けていたのだ。相変わらず苦手だけれどもそれはそれとして、その節はみなさん、大変お世話になりました!

いずれ Twitter での発信が気軽でブログ記事の更新も滞りがちになってしまったり、また、WordCamp スタッフ参加後はいろいろ思うところあって WordPress 的なものから距離を置くようになった。しかしまた去年ぐらいから気軽なブログを書いたり作ったりをやりたいなーという思いがわき上がってきて、今に至っている。

最近は WordPress 本体にはさほど興味がなくなってしまったというか、個人的にはブログが書きやすければ何でもいいやという感じ。もしカスタマイズ的なことをするならば、「枠」でいうと、より読みやすく感じてもらえるかどうか(タイポグラフィ的なこと)とか、よりサクサクとカスタマイズしやすくするには?(拡張のしやすさメンテのしやすさ)とか程度。あ、表示速度とかそういうのも手を入れていきたいなと思うけれど、まぁ、その程度。もはや WordPress である必要すらないのかもしれない。

とはいえ長年慣れ親しんだ管理画面だし(既にそれなりに知識もあるというのも含めての)個人的使いやすさや、特に変える理由もないのでおそらくこのまま、ブログをやめざるをえない事情があるとか、ブログをとうとうやめたいと思うその日まで、WordPress がある限り、続けていくのだろうなぁと思う。

と、いうことで、Happy Birthday! WordPress! 🙂

【おまけ】先のポストに今ではすっかり日本における WordPress の看板となってしまった Nao さん がコメントしてくれているけれども、彼女とはこのころこういったかたちでよくやりとりをしていて、2年後に初対面。この後の活躍は多くの人が知っている通りで、私は Web まったく関係なかった仕事をしていたが縁あって Web デザイナーになることができて今に至っている。ということで彼女とのつきあいも9年、今では普通に友人関係という感じになっていて WordPress まったく関係ない感じで会うことがほとんどに。ときたま振り返っては、「あの頃はまさかこういう風になるとは思ってもみなかったよねぇ」と笑いあっている。ふしぎ〜。