ほぼ日手帳2007のカバーは手作りで

ほぼ日手帳2007なかなか更新できずにいるうちに年が明けてしまっていました。松の内も済んでしまったので寒中お見舞い申し上げます。今年もよろしくお願いいたします。
年も明けたので新手帳を下ろしました。今年もお馴染みのほぼ日手帳です。
実はお目当てのカバーがあったのですが、そっこう売り切れてしまい、再発とかももうめんどくさくなってしまったので、思い通りのを作ればいいじゃんと一念発起して作ってみたのでした。
しかし型紙から興すほどの技術は持ち合わせておりませんので、手持ちの本『キャシー中島のハワイアンキルト―ハワイアンのかわいいかわいい小ものたち』の中の「文庫本カバー」をそのまま流用(ほぼ日手帳は文庫本サイズなので)。
ベース色は仕事出来ますように!祈念の赤で、あとはシンプルに白で。
ほぼ日手帳名物!?のバタフライストッパーもつけました!
続きを読む “ほぼ日手帳2007のカバーは手作りで”

ハワイアンキルトのiPodCase

キャシー中島のハワイアンキルト―ハワイアンのかわいいかわいい小ものたち最近すっかり「てづくりモノ」づいているのですが(編み物、石けん、化粧品)、ちょうど妹の誕生日にリクエストされたのでiPodnanoのケースを作ってみました。
しかし型紙からおこせる技術も無いのでお手本になりそうな本を物色。
で、見つけたのがキャシー御大の『キャシー中島のハワイアンキルト―ハワイアンのかわいいかわいい小ものたち』。
この本、ブックレビューも上々で気になっていたのでした。図書館には残念ながら無くて、本屋さんで発見。中身を立ち読みしたところ使えそうなこものがたくさん載っていて、これはいいかもー!と即買いしてしまいました。
しかしながらさすがにiPodケースは載っていなかったのですが、大きさ的にもちょうど良さそうな「携帯ケース」が掲載。iPodnano実物と型紙を合わせてみると若干大きめだったので型紙を縮小コピーして使うことに。
続きを読む “ハワイアンキルトのiPodCase”

手作りオリーブ石けん

手作りオリーブ石けんお風呂の愉しみ』をテキストに材料をとりそろえて作ってみることにしました。
材料はネットで(苛性ソーダは薬局で)さっとそろえることができたものの、意外と苦戦したのが道具。わざわざ買うほどのものではないけれど、「石けん」用に使えるものかどうかの判断が微妙で・・・。
しかし、実家や100均を駆使したり、たまたま食器屋さんで見つけたりとなんとかそろえることができました。
特に石けんのタネを攪拌するための入れものは「大ぶりの耐熱ボウル」をわざわざ買うのもなぁ(持っていたのはステンレスかプラスチック製のもの)と思っていた矢先、ずっと台所の棚の奥で眠っていたパイレックスの持ち手つき鍋の存在を思い出す。引っ張り出してみたところこれがちょうど良くてバンザーイ。
苛性ソーダをすくったり、混ぜたりするための「長めのスプーン」も実家で余っていた「かに用フォーク」(ほじほじするやつ)で代用したり。
苛性ソーダ水を注ぎいれるためのビン(これもやはり耐熱のものが理想)もなかなか探せずに苦労したけれど、たまたま食器屋さんのバーゲンで「ドレッシング用メジャーカップ」なる便利グッズを発見。
なんと1500円が210円!もちろん耐熱!目盛り付き!というラッキーなこともあり、けっこう安上がりで済んじゃいました。
続きを読む “手作りオリーブ石けん”