イオセリアーニに乾杯!

月曜日に乾杯!ただ今東京ではオタール・イオセリアーニ映画祭というのをやっています。
オタール・イオセリアーニ監督は旧ソ連グルジア共和国出身。日本では『素敵な歌と船は行く(1999)』(レビュー)『月曜日に乾杯(2002)』(レビュー)の公開でブレイクしたようなことになってますが、まだまだ認知度は低いような印象です。

私も『素敵な?』を観るまでまったく知らなかったのですが、その独特のセンスとユーモアにノックアウト。大好きな監督さんの一人となりました。
監督(作品)を語るときに欠かせないのが「ノンシャラン」?フランス語で「のんきな、お気楽な、むとくちゃくな」?という言葉。その言葉どおりなのんきで楽しい他の作品にはないイオセリアーニな世界を観るチャンスなので、興味ある方は是非チェックしてみてください!
で、とりあえず1本観ました。『歌うつぐみがおりました』レビュー

One comment

  1. 映画日記 素敵な歌と舟はゆく
    素敵な歌と舟はゆく オタール・イオセリアーニ これは監督お得意の人間モザイク映画 いくつものできごとが平行する形で描かれる それぞれは特別なことではなく、普通の生活にあるち…

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。