ドリーマーズ

ドリーマーズ 特別版 ~R-18ヴァージョン~ベルナルド・ベルトルッチ監督新作『ドリーマーズ』のレビューをアップしました。
とにかく主要3人のエヴァ・グリーン、ルイ・ガレル、そしてなんといってもマイケル・ピットの魅力にクラクラ。映画ファンとしては楽しいトリュフォーの分身J・P=レオの出演や、ゴダール等々ヌーベルヴァーグやハリウッド黄金期の映画へのオマージュともいえる音楽や映像の数々も嬉しい。特にオープニングタイトルバックは秀逸でした。
Review – ドリーマーズ

12 Comments

  1. ドリーマーズ
    「知らずに観ると驚くな、きっと(笑)。デートには要注意。でもおもしろいよ。“理解”できなくても“感じる”ことのできる映画。」 えっと、今日4本目です。久々ですね、4本も観る…

  2. ドリーマーズ
    THE DREAMERS(2003年イギリス=フランス=イタリア)
    2004/8/22@シネスイッチ
    ドリーマーズ。映画館を出て、最初の感想→「うーん、いまいち!」
    美しい双子の姉弟、閉鎖的な関係、パリ…

  3. こんにちは☆前から素敵なページだな?と思ってこっそり遊びに来てました。ドリーマーズ、トラバさせてもらいました☆
    あと、子猫をお願いのトラバありがとうございます☆

  4. ドリーマーズ
     久々のベルトルッチ作品だし、「はなればなれ」の真似をしてルーブル美術館の中を疾走するシーンを見て、絶対見たい!と、公開の数ヶ月前から楽しみにしていた作品にも関わらず、…

  5. Zazieさん、お久しぶり。たまに遊びに来ているのですが、なかなかコメント残さずに失礼しておりました。
    トラバありがとうございます。この映画、Zazieさんもきっと見ているだろうとは思っておりました(笑)。映画としてはう?ん・・・てところもあったのですが、あのルーブルのダッシュ記録に挑戦のシーンだけで許せます。
    私もトラバさせていただきました。

  6. Yumiさん、おひさしぶりです?。
    bagdadcafe blogを発見したので、さっそくトラバらせていただきました。
    『ドリーマーズ』なんか観賞後はかのベルトルッチの「青さ」ってものが妙に好感もてまして。
    確かになんとなくダルダルな感じとかイロイロイロイロと「うーん」なところはあったのですが、その「気合い」みたいのを買ってしまいました。
    ルーブルのシーンは楽しかったなぁ。

  7. ドリーマーズ
    いとおしい、これはボクの物語だ! ベルトルッチほどボクを官能の世界に誘ってくれる作家もいないわけですが、今回も酔わせてくれました。『ラスト・タンゴ・イン・パリ』『19…

  8. ドリーマーズ

    私と同じような映画化好きな人ならこの映画も好きなはず。
    旦那によく言われます。
    「お前はビデオ屋に一本ぐらいしかレンタルが並んでいないような作品ばかりが好き」って。
    確かに…当たってる。(笑)

    ベルトリッチ監督の映画は結構好き…

  9. ドリーマーズ(爆音レイト)

    昨日、自分が歳だなぁ・・・と思った瞬間。何かの広告(R25だったかな)で「冷麺の

  10. だいぶ前の記事にいきなりTBすいません。
    ドリーマーズで検索してたらここに来ました。
    ザジってのもつながって思わずTBしてしまいました。
    タイトルバックに、映画の中で使っている音楽や
    あの時代の映画へのオマージュが素敵でした。

  11. KINさん、はじめまして!
    『ドリーマーズ』映画愛な映画でしたよねー。
    そんなベルトルッチ監督の「仕掛け」を見つけるたびに嬉しくなったり。
    「爆音レイト」面白そうですね!行ってみたかったなぁ、特に『ジェリー』。

  12. ドリーマーズ…

    『ドリーマーズ』

    あらすじ
    『1968年、5月革命に揺れるパリ。シネマテーク・フランセーズに通い詰めていた19歳のアメリカ人留学生マシューは、ある日 (more…)

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。