MIND GAME マインド・ゲーム

マインド・ゲーム『クレヨンしんちゃん』シリーズのお馴染みのある種カリスマアニメーター(だと思う)湯浅政明の初長編監督作。
ぐるんぐるん回る映像と音楽とその疾走感。得体の知れないパワーがビシビシと伝わってくるその独特の世界観は見事。
個人的に苦手な「コテコテ」大阪弁も序盤からそのハイブリッドな映像世界とスピードにふさわしいとさえ思えて心地よくなる、このパワーについていくとしたら大阪弁じゃないとダメだろ!といった感じ。

声優は吉本の芸人で固めて、多少無理あるなぁというのはあったもののこれだけの「コテコテ」をパワフルに操れるのはやっぱり芸人じゃないとなのかも、とも思わせる。そしてご贔屓藤井隆の「じーさん」は不思議&悲哀が絶妙でちょっと泣かせる。
音楽もオリジナリティあふれるなかなかのもんでした。
データつきReview: – MIND GAME マインド・ゲーム

2 Comments

  1. MIND GAME(ネタバレ)
    藤井さんかじーさんの声をやってるということで、何の期待もせずに見に行った。 そしたら、思いのほかよかったよーーー! 最初の画面から、ああこの絵好きだーと思った。 ちょっと…

  2. マインドゲーム
    今日は妙に評価が高くて気になっていた「マインドゲーム」を観にいってまいりました。

    公式よりちょっと転載。
    「原作は、知る人ぞ知る、そして、知らなかった人は皆、そのマジカ…

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。