コサージュつきのショール

ショール女の子のぽかぽかニットライフ 毛糸のあみもの」から3作目、コサージュ付きのショールです。
今回は編み棒で編み編み。ゴム編みの横バージョンと申しましょうか、2段ずつ表、裏と交互に編んで、最後にぐるっとねじって編み始めの表と編み終わりの裏を併せて、閉じて輪にします。これが本体。
輪にした後、縁の飾りを付けます。これはかぎ針で鎖編みしたものを一定の目数で縁に編み込み。単なる鎖編みなのに適当にねじれができてクルクルっとなるのが可愛い。これを全体に付けて本体完成。
コサージュを別に作り、ねじれて布を絞ったように見えるところへピンで止めて出来上がり。

羽織ものひとつでけっこう暖まるので、これは重宝。黒いコートの上に羽織ったり、室内でカーデガン代わりに羽織ったり、はたまたセーターの上からも羽織ったり。
ショールというと本来はもっと大判で作らないとなのですが、これは被る疑似ショールみたいな感じなのでお手軽に作れます。見た目も可愛いのでオススメ。
【219】ふわふわモヘア219-9今回も本推奨じゃないお手頃毛糸を使いました。(ちなみに価格は1/3ぐらいで済みました)
【219】ふわふわモヘア219-9 6玉
棒針8号(本来は7号みたいだけど家になかったので)、かぎ針5号使用

2 Comments

  1. わーん、Zazieさん、すごい!!
    これかわいいですよね。実はウチにもコレの編みかけがあったりするんですが、このシーズン、ぜーったい間に合わない予感。外には春一番らしい風が…
    根性ナシが嫌になりますよぅ。とほほ。

  2. わー、pukkaさんも編んでたのですね。これ可愛いですしねー。
    いやいや、編み始めてしまえばけっこう編めちゃうと思いますよー。(ま、私がけっこう時間が有り余っている人だというのもありますが 笑)
    今日は暖かいけれどまだまだ予断は許さぬ状況。春先にもまだいいと思いますよ?。朝晩は意外と冷えますしね。
    ちなみに今日も羽織ってます?。

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。