エターナル・サンシャイン

エターナル・サンシャイン DTSスペシャル・エディションエターナル・サンシャイン』を観ました。
「郵便受けのなかに『あなたのガールフレンドは、あなたとの記憶を消去しました。今後、彼女には一切接触しないでください』という通達を見つけたとする。君なら、どうするかい?」
こんな会話から生まれたという脚本家チャーリー・カウフマンと、映像作家ミシェル・ゴンドリーとの見事なコラボレーション作品。

喧嘩別れした恋人が知らない間に自分との恋の記憶をすべて消してしまう手術を受けたことを知った男が自分の記憶も消すことを決心。
現在から過去へと記憶を消していくあいだ、無意識の男は、恋人と過ごした日々を逆回転で体験する。
別れる間際の末期的な状態からどんどん消えていくと、楽しかったことだけが残っていく、そしてその時点で男は記憶を消すのが逆に辛くなってしまい、無意識の中で消去作業への必死の抵抗を試みる。

主人公の男ジョエル(ジム・キャリー)は割と地味で面白みのないタイプ、恋人クレメンタイン(ケイト・ウィンスレット)は「自由人」然とした衝動で動くタイプ。ときめきに満ちた出会いの瞬間から恋に落ちるが徐々に喧嘩が絶えなくなってしまい、その甘い思い出をも辛く悲しいものに変えてしまい、遂に別れてしまう。好きだったところはすっかり忘れてしまったかのように。

カウフマンといえばちょっとヒネリの効いた毒っけのある作品で知られるところだけれど、この作品はそういう部分も健在ながらとびきりのラブストーリーに仕上がっている。
軸になる一組のカップルの物語もさながら、サブストーリーもうまい具合にスパイスとなって一筋縄ではいかない展開と結末がなかなか面白くて。

帰る道すがら、実際の人間の記憶もそんなもんじゃないかなと思いました。
恋愛ごとに限らず、辛かったこと、嫌だったことはだんだん記憶の彼方に消えて行って、結局良かったことや嬉しかったことや幸せだったことが(さらに美化されたりして!)残っていくような気がします。

作品データ

タイトル エターナル・サンシャイン
監督 ミシェル・ゴンドリー
キャスト ジム・キャリー、ケイト・ウィンスレット、キルステン・ダンスト、イライジャ・ウッド
製作国 アメリカ
製作年 2005
ジャンル 青春,LOVE
備考

9 Comments

  1. ごらんになられたんですね!
    私も、今日見てきます!
    楽しみ!

  2. angelpopさん、もう観られたのかな?
    感想楽しみにしてますー!

  3. エターナル・サンシャイン

    久しぶりにいい映画をみました。 カウフマン脚本、ミシェルゴンドリー監督、ジム・キ

  4. 映画「エターナル・サンシャイン」

    「エターナル・サンシャイン」
    “Eternal Sunshine of the Spotless Mind” (IMDb) 2004 USA

    さすがアカデミー脚本賞受賞作品。よく練られたストーリー展開でした。「マルコヴィッチの穴」で有名なリチャード・カウフマンが脚本、監督はミシェル・ゴンドリー、主演はギ..

  5. 「Eternal Sunshine」を観る

     「マルコヴィッチの穴」(99)や「アダプテーション」(02)の脚本家チャーリー・カウフマンがミシェル・ゴンドリー監督と組んだラブ・ストーリー。冬のNYを舞台に、恋人との記憶をめぐって繰り広げられる切ない心の行方が描かれた、映画「エターナルサンシャイン」?..

  6. お返事遅くなりました!
    素敵な作品に出会えてよかったです!
    本当に・・・。

    それでは、また来ます!

  7. 『エターナル・サンシャイン』☆今年2本目☆

    『エターナル・サンシャイン』(今年2本目)
    公式サイト:http://eternalsunshine.gaga.ne.jp/原題:ETERNAL SUNSHINE OF THE SPOTLESS MIND製作:2004年アメリカ監督:ミシェル・ゴンドリー出演:ジム・a?…

  8. エターナル・サンシャイン★★…

    チャーリー・カウフマン脚本、「エターナル・サンシャイン」。 監督よりも(ミシェル… (more…)

  9. エターナル・サンシャイン…

    評価:★ 4点
    監督:ミシェル・ゴンドリー 主演:ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット
    イライジャ・ウッド キルスティン・ダンスト
    2004年 107min (more…)

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。