移転前最後のユーロスペース?

ユーロスペースユーロスペースにて『空中庭園』を鑑賞。以前も書いたとおりこれが移転前としては最後の鑑賞かもなぁと思うとなかなか感慨深いものがありました。
館内が暗くなり、予告編が始まると「ここであれを観たなぁ、これを観たなぁ」とドンドン思い出し、スクリーンに映っているものとは全然関係なく、ちょっぴり切ないキモチになったのでした。
思えば(その時々の頻度は違えど)10年以上通っていたのでした。

とか思っていたら!ちゃーんと移転前イベントをやるようです:!:

  • 11月5日(土)『河』
  • 11月6日(日)『桜桃の味』
  • 11月8日(火)『ボーイ・ミーツ・ガール』
  • 11月9日(水)『焼け石に水』『海をみる』
  • 11月10日(木)『裁かるるジャンヌ』
  • 11月11日(金)『動くな、死ね、甦れ!』
  • 11月12日(土)『アンナ・マグダレーナ・バッハの日記』
  • 11月13日(日)『浮き雲』

さすが渋いラインナップ・・・。最後が『浮き雲』っていうあたりが泣かせます。

4 Comments

  1. なんだか寂しいね。
    私が最初にユーロでみたのは『ゆきゆきて神軍』でしたよ。
    あのせまいところに長蛇の列で。
    糸井重里氏も並んでましたっけ。
    立ち見ならぬ通路に座り見でした。
    もうあれも20年くらい前の話なんだなあ。(しみじみ)
    映画館で映画を観るのが夢っていうくらい映画館が恋しい今日この頃。
    今また妊婦なのでますます遠のいています。

  2. >あのせまいところに長蛇の列で。

    そうそう昔は整理券とかなかった!
    一部の人での話題作はけっこう並びましたね。私が一番並んだのは『チェブラーシカ』だったか。
    あの小さな映画館がものものしかった。
    こんな私たち世代でも時代を感じるトシになったのだなぁとしみじみです。
    それはそうとオメデタ!変な時節だから、カラダに気をつけてくださいね。

  3. え、今日で終わり?!
    はじめまして。う?ん、空中庭園は観たくないんですが、ユーロは思い出いっぱいなんだな…。
    私も通って十年ちょっとですね。最近映画自体ご無沙汰で、久しぶりにユーロ行きたくて
    検索してたらこちらに。
    思い出すのは、寺山修司特集、シュヴァンクマイエル、キアロスタミ、カウリスマキ、カール・ドライヤー特集、ロシアアニメ特集、ロシアお宝映画特集→このロシア特集ふたつは物凄い思い出深いです。満席座布団で観た、この上もなく美しいアニメーション。途中で寝たにも関わらず頭から離れない「スタフ王の野蛮な狩り」。…
    やっぱり今から行こ!!
    私のしょぼいブログ「閑々亭日乗」でご報告します。「アジアンテイル」で検索して入って戴ければ。ではまた。

  4. kwankwanさん、はじめまして!
    昨日は行かれたみたいですねー。(先ほどブログにお邪魔しました)
    ワタシもよっぽど行こうかと思ったのですが、断念。やっぱり行けば良かったかなぁ。特に『浮き雲』は大好きな作品だったのに。

    ユーロは独自路線をひた走っていていいですよね。新生ユーロもそんなテイストを残しておいてくれることを願います。

Comments are closed.