ハリー・ポッターと炎のゴブレット

Harry Potter and the Goblet of Fire [Original Motion Picture Soundtrack](早々に観てたのに今ごろPost)
ハリー・ポッターと炎のゴブレット』映画の日に鑑賞。
人気シリーズ第4作目。年1本ペースでじゃんじゃん公開してます。ある意味すごい。
原作同様「これまでにないダークな世界」と評された前作よりさらに不穏な空気が流れる本作。年齢制限(魔法スキル)のため出場不可なはずの伝統ある3大魔法学校対校試合に、「何故か」出場する羽目になってしまうハリー。仲間たちに助けられながら迫りくる危険に立ち向かうハリー。

思春期特有のちょっと意地っ張りでひねくれた感情から来る親友ロンとのすれ違いの切なさ、仲良し3人組の紅一点・ハーマイオニーの男の子二人とはちょっと違った大人びた心情も見え隠れし、ファンタジー+青春学園もの+ハリーの成長記ともなっている。この甘酸っぱさがまたたまらない。
原作も物語が進むにつれてハリーをどんどん闇の世界へ引きずりこんで過酷な試練の連続となっている(未だ完結せず)。「運命の魔法使いの男の子」ハリー・ポッターの今後がまた目が離せない。