Twitterの敷居をちょっと低くする

Powerd By WebToJpeg
ここのところ盛り上がりまくりの感のあるTwitterでありますが、そうはいってもまだまだ一部のインターネッツダイスキな人たちだけの話なようです。
その辺の人たちだと日本語でないサービスであろうが、日本語が通らないであろうが、IMの設定が判りづらいだろうが、なんとなく原因を突き止めて解決しちゃったり、もっと凄い人になると「なければ作っちゃうよ」だし、そしてそれをどんどん公開してちゃうわけで、そのへんの有益情報をキャッチさえしていれば私のようなそういう仕組みが良くわかんない人にも便利に出来ちゃうわけです。(ありがたや?)

で、数ある「便利ツール+便利情報」からとりあえずこれだけ押さえたらストレスなく出来るようになったよというものをメモ。

そもそもTwitterとはなんぞやというときはこちらをお読みくださいませ。・・・「第1回 Twitterキホンのキホン

Firefox使いならば必須かも・・・「jmblog.jp – Twitter に日本語を入力するための greasemonkeyスクリプト
日本語入力時には、マルチバイトとかごにょごにょ・・・の問題で適当に半角スペースをいれないとエラーが返ってくるのですが、これを使えばそんなことを気にせずガンガン書けます。(でも140字まで)
(もちろんGreasemonkeyが入っている必要があります。入れてない人はGreasemonkey :: Firefox Add-ons
で「インストール」したあとFirefoxを再起動すれば準備OK)

IM登録のしかた・・・「[N] 「Twitter」をIMから利用する方法
私はGoogleTalkを入れているのですが、オフラインのときの会話まで追っかけられて便利。
もちろんIMからも投稿できるのですが、こちらでは半角スペースとか気にしないとだめです。なので私は受信→IM、発信→Webでやってます。

しかしFriendが増えたり、発言が多い時間帯はやたら追っかけられているみたいでちょっとね・・・、なときはGoogleTalkは切って、Firefoxのアドオン「Tweetbar」(サイドバーでTwitterができる)を開けたり閉じたりするのもよいです。
こちらはサイドバーにTwitterを表示させたような感じ。Friendの発言がチャチャっと見られます。でもたまに更新が遅いときも・・・。

携帯でTwitterならばこちら・・・「Twitterは携帯電話で決まりっ!」。
Twitterと同じくシンプルで使いやすいです。そしてもちろん日本語は問題なく使えます。

Friendとか特にいないんだけど・・・「ついったー部」にでも入っておけばよろしいかもしれません。
ついったーで発見」で、有名人を見つけてFriendにaddしたり、ニュースや企業の情報を得るもよし、「Friends登録ご自由に」でいつもブログを読んでいるアノ人を発見するもよし。
相手からaddを返されるかどうかはあまり気にせずに、addしたい人をいきなりaddすればよいです。
その際、Friends(自分がaddした人)とFollowers(自分をaddした人)の数がどうとかいうのは気にしない方向で・・・。

日々進化をとげる「Twitter周り」なのでどんどん便利ツールが出来てくることうけあいです。
でも「そんなのいちいち探してられないよー」な人は、はてブの「タグ「twitter」を含む注目エントリー」をたまにチェックしていれば幸せになれるかと思います。

ちなみに私はここらへんにいます。

Posted in Web

3 thoughts on “Twitterの敷居をちょっと低くする

  1. ピンバック: Twitterについて
  2. より:

    はじめまして。
    よく分からずにTwitterを始めてみたのですが、addしてもよろしいですか?
    それと質問なんですが、ZazieさんのTwitterで”→mT”という記述がありますが、どういう意味なんでしょ?

  3. Zazie より:

    どうもはじめまして!
    addはご自由にどうぞー。
    「→mT」は携帯(movaTwitter)からの投稿です。

    ていうかこのPost書いてからずいぶん進化してるので、そろそろ書きなおさねばですね・・・。

Comments are closed.