映画『ゴッドファーザー』

やっっっっっと観た不朽の名作。こういう任侠の世界というものは日本もアメリカもイタリアもないのだろうな。昔のほうが単純で気持ちがよかった、のだな。としみじみ。肝心の映画のほうはマーロン・ブランドの圧倒的な存在感、光と影。全編にわたる少しセピアがかった色合い。お馴染みのテーマ。さすがの名作。

ゴッドファーザー (1972) Crime, Drama | 2h 55min | 15 July 1972 (Japan) 9.2
Director: Francis Ford CoppolaWriters: Mario Puzo, Francis Ford CoppolaStars: Marlon Brando, Al Pacino, James CaanSummary: The Godfather "Don" Vito Corleone is the head of the Corleone mafia family in New York. He is at the event of his daughter's wedding. Michael, Vito's youngest son and a decorated WW II Marine is also present at the wedding. Michael seems to be uninterested in being a part of the family business. Vito is a powerful man, and is kind to all those who give him respect but is ruthless against those who do not. But when a powerful and treacherous rival wants to sell drugs and needs the Don's influence for the same, Vito refuses to do it. What follows is a clash between Vito's fading old values and the new ways which may cause Michael to do the thing he was most reluctant in doing and wage a mob war against all the other mafia families which could tear the Corleone family apart. Written by srijanarora-152-448595

Photos


See all photos >>

One comment

  1. […] そしてどこかに昔に書いたものがあったはず・・・と掘り起こしたら、昔作った映画レビューのデータベースの中にありました。今読み返すとちょっと酷いけど当時の日付(2003/1/4)でさらしてみます。 この投稿は Zazie によって作成され、7/12, 2008 12:02 am に公開されました。Cinema Days カテゴリーに属し、 また、タグ Cinema, イベント が付けられています。ブックマークにはこのページの パーマリンク を登録するとよいでしょう。この投稿へのコメントは RSS フィードで購読することができます。 この投稿にコメントを残すことができます。また、ご自分のサイトからトラックバックを送ることも可能です。この投稿のトラックバックURL « Windows Live Writerを試してみる […]

Comments are closed.